撤廃されたグレーゾーン金利とは?

2010年6月18日から施行された改正貸金業法にともない、いわゆるグレーゾーン金利という存在が世の中に知られるようになりました。このグレーゾーン金利とは改正貸金業法の施行前に、貸金業者が行っていた法律の整備不足を悪用して消費者から不法に返済させていた金利のことを言います。

 

このグレーゾーン金利は当時の利息制限法で定められていた上限金利15%〜20%(借入れした金額によって異なる)と、出資法の定めた上限金利29、2%のあいだに金利額を設定し利息制限法と出資法の盲点を悪用したもので、そのためにグレーゾーンと呼ばれています。

 

当時の貸金業者の中には、グレーゾーン金利だけにとどまらず出資法の上限金利をも越えた29、2%以上の金利を返済させていたものもあり、利用者を経済的に追い詰めていた側面もありました、そのようなことが社会問題化した結果、消費者を保護する目的で定められたのが現在の改正貸金業法です。

 

改正貸金業法では、この出資法で定めた上限金利29、2%を越えた分の利息は超過分として無効になるので、返済しすぎた利息に関して利用者利用者から請求があったときには、利用者にに返還するように定めています。

 

そして、利息制限法で定めた上限金利と、出資法で定めた上限金利の中間のグレーゾーン金利に付いても、一定の条件を満たせば無効だとして「みなし弁済」として、利用者の請求があれば返還するように求めているのです。もしも過去に消費者金融などからキャッシングを利用していた人は、その契約書に記入されている金利を確認してみることをお勧めします。

 

現在の利息制限法で定められた18%の金利よりも高く金利が設定されていた場合は、利息を払いすぎていた可能性があるからです。そのために以前の金利で借入れした利用者が、その過払い分を請求することが認められたことで、消費者金融やクレジット会社を相手に、過払い金の請求をする人が増えています。

人気の高いキャッシングベスト3はココです!

 

プロミス


最短即日融資OK!メアド登録とWEB明細利用で30日間無利息!

消費者金融業界では最大手の一角を担うプロミス。SMFGグループの企業で銀行系の業者という事もあり、安心して利用できると評判です。
信用力の高さ、これまでの実績、全国的な知名度などはもちろん、実質年率は4.5%〜17.8%という低さにもサービス力の高さがうかがえます。目的に合わせて4つの商品から選べるというのも魅力的です。

プロミスの詳細


プロミスの公式ページ



 

アイフル


初めて利用する方なら30日間無利息!!お得で安心なアイフル♪
初めて利用する方なら最大30日間無利息というお得さでやさしいアイフル。
事前にお金を借りられるか1秒診断でスピーディーに結果を表示。最短即日キャッシングできる手軽さ、家族にも知られないプライバシー情報の機密さで口コミ評価も高いアイフル。

アイフルの詳細


アイフルの公式ページ



 

アコム


審査に通りやすく融資までがスムーズなアコム
ちょっと昔に「ラララむじんくん♪」というTVCMですっかりお茶の間の話題をさらったアコム。
現在は三菱UFJフィナンシャルグループとして消費者金融の大手の一角を担う企業の一つとなっています。利用者からの口コミや評判では審査に通りやすく、申込みから融資までがスムーズで自分が希望した金額を借りられるといった声が多数聞かれます。

アコムの詳細


アコムの公式ページ



>> 人気ランキングすべてを見る

ホーム RSS購読 サイトマップ