自分がどれくらいのお金を借りたいか計画を練ろう!

 

計画を練ろう

 

「どうせ借り入れをするなら金利は低いに越した事はない」と思っている人がほとんどだと思いますが、低金利でさえあればよいのかというとそうでもありません。自分自身の借入金額や返済計画などを勘案しながらカード選びをする事が大切です。

 

当サイトでは、今すぐにお金を借りたいと思っている方や低金利で借りられるカードを1枚は手元に持っておきたいと検討している方、これからカードローンの借り換えを考えている方向けに低金利のカードローンだけを選んで紹介していきます。

 

その他にも安心・安全の銀行系カードローンや忙しい方のために来店不要で融資申込みが可能なカードローンを案内しています。

 

人気の高いキャッシングベスト5はココです!

 

プロミス

 

最短即日融資OK!!※メアド登録とWEB明細利用で30日間無利息!!

 

消費者金融業界では最大手の一角を担うプロミス。SMFGグループの企業で銀行系の業者という事もあり、安心して利用できると評判です。
信用力の高さ、これまでの実績、全国的な知名度などはもちろん、実質年率は4.5%〜17.8%という低さにもサービス力の高さがうかがえます。目的に合わせて4つの商品から選べるというのも魅力的です。※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。

 

プロミスの詳細

プロミスの公式ページ

 

 

 

アイフル

 

初めて利用する方なら30日間無利息!!お得で安心なアイフル♪

初めて利用する方なら最大30日間無利息というお得さでやさしいアイフル。
事前にお金を借りられるか1秒診断でスピーディーに結果を表示。最短即日キャッシングできる手軽さ、家族にも知られないプライバシー情報の機密さで口コミ評価も高いアイフル。

 

アイフルの詳細

 

アイフルの公式ページ

 

 

 

アコム

 

審査に通りやすく融資までがスムーズなアコム

ちょっと昔に「ラララむじんくん♪」というTVCMですっかりお茶の間の話題をさらったアコム。
現在は三菱UFJフィナンシャルグループとして消費者金融の大手の一角を担う企業の一つとなっています。利用者からの口コミや評判では審査に通りやすく、申込みから融資までがスムーズで自分が希望した金額を借りられるといった声が多数聞かれます。

 

アコムの詳細

アコムの公式ページ

 

 

 

オリックス銀行カードローン

 

3.0%〜17.8%という低金利、ゆとりある額融資が魅力

オリックス銀行カードローンの特長は低金利と余裕のある融資限度額。金利の最小値はカードローンの中でも業界最低水準の年3.0%〜17.8%、最大融資額は業界最高の800万円と高額融資に設定されています。信頼の高い銀行カードローンということもあり、また、業界最低水準の月々7,000円から返済できる(借入残高が30万円以下の場合)点も人気の理由となっています。

 

オリックス銀行カードローンの詳細

オリックス銀行カードローンの公式ページ

 

 

 

 

モビット

 

業界トップの知名度と安心感、そして低金利!

モビットは働く人のための消費者金融。大手の消費者金融業者という事だけあって金利が低いです。
借り入れ金額によって変化しますが、3.0%〜18.0%と低めに設定されているのは、資本力があるからです。借り入れ可能な額は800万円までで即日融資が可能※と、これもなかなか嬉しい点です。
※14:50までの振込手続完了が必要です。審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

 

モビットの詳細

モビットの公式ページ

 

 

 

レイク

 

30日間無利息期間サービスがある人気のレイク

 

新生銀行カードローン レイクは、かつてはテレビCMで知名度を高めて消費者金融業界の中で一躍有名になりました。初めて融資を受ける時には"契約日翌日から30日間 または5万円まで180日間無利息"というお得な方式が適用されます。今や人気のカードローン業者大手という事もあって、多くの利用者から支持される業者となっています。

 

レイクの詳細

レイクの公式ページ

 

カードローンは計画的に利用すれば安心ですよ。

以前、当サイト管理人である私は友人について行って消費者金融に行った事がありました。友人は生活費に困って消費者金融に駆け込んだわけですが、私もその時初めてこのようなお金を借りる所がある事を知りました。

 

最初、銀行とは雰囲気が違って戸惑いを感じました、それから何回か友人について行き雰囲気には慣れてきましたが、消費者金融の事やカードローンについての事をいろいろと勉強する事ができて良かったと思っています。

 

後に、こういった消費者金融のグレーゾーン金利や多重債務問題などの事が社会的に問題になり、テレビ等でも大きく取り上げられるようになって私も真剣にこの問題には考えさせられました。

 

確かにこのような金融機関は銀行と違って簡単にお金を借りる事が出来てこれはこれで助かっている人も沢山いるはずです。でも、中には無謀な借り方をして自己破産に追い込まれたりして大きな社会問題が起きているようですね。

 

確かに銀行と違って消費者金融やカードローンは利息が高いと思いますが、面倒な手続きや担保もいらずにお金を借りる事が出来るので少々金利が高くてもそれはしょうがないと思います。それでも銀行のカードローンも今は消費者金融とそれほど変わらなくなっていますね。

 

どんな金融機関で融資を受けてもきちんとした返済計画を立てて次々と無謀な借り方をしなければ自己破産や自分の身を滅ぼすような事にはならないと思います。

金利カードローンの申し込みはとても簡単

もしカードローンを借りるのであれば、確実に低金利の場所で借入を行ないたいものですよね。そのため、結果的には低金利カードローンを選択することになるのではないでしょうか。さて、この低金利カードローンなのですが、正直言って高金利のカードローンに比べれば、それなりに金利は安いと言えません。

 

どういったことなのか、というと、実際、低金利カードローンは信用も大切なので、年収の提出など少し面倒な審査になります。とはいえ、低金利カードローンを利用できたり、乃至結構簡単に作ることが可能なので、っここでのポイントは低金利カードローンは、非常に簡単に作ることが出来ることにしておきましょう。さて、基本的に様々な場所がこの低金利カードローンのサービスを行なっています。

 

そのため、自分が一番良いだろうと思っている場所に、目星を付けて行くことも重要な課題となっていきますね。大体、こういった消費者金融などの場所はホームページを持ち合せているので、結果的にはどんどんパソコンなどで診断が無料でできて便利でしょうね。そのため、銀行などを利用したい方は積極的にこの機能を使ってみるのが良いかもしれません。さて、色々と心に決め込んだ後にはあ早速発行してもらいます。まず、インターネットでの申込も可能なので、行なうといいでしょう。中には店頭、無人契約機などでの即日融資も受けることができ、益々便利ですね。

 

ちなみに身分証明証や収入証明書は確実に必須なので、注意しておきましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ